糖尿病の食事療法と言えば…!

ベジファーストです!
(と、夫の病院では習いました)

「基本のキ」ですが…楽にコンビニやスーパーを活用しての野菜の摂り方ご紹介します…!

1

2

3

4

糖尿病の食事療法、「基本のキ」ベジファーストです

夫が教育入院時に習いました

しかし、恐ろしい事に予備軍時代の数年間…知りませんでした…

せめてそれだけでもやっていたら、全然違ってたと思います(涙)

もしされてない方がいればぜひ

しかし、よく書かれていますが野菜の食物繊維が小腸に届くには時間がかかるといわれます

なので時間をかけて食べることが大事なんですね

インスタで、

「なぜいつもサラダたべているんですか?おひたしや煮物ではダメですか?」

という質問を受けたことがあるのですが、答えは生野菜の方が食べるのに時間がかかるためです

うちは生野菜さらに副菜をつけて主食にいくまで時間をかけるようにしています

一度、糖尿病となってしまうと血糖値スパイクが起こりやすいですが、やるのとやらないのとでは全然違います

ぜひお試しくださいね(皆さんされてると思いますが)


ところで、朝の記事でもふれましたが、8年前の今日、東日本大震災が起こりました

8年たった今も、ニュースでまだまだ苦しい思いをされている方がたくさんいることを知りました

一日も早い復興を願い、当たり前の日々の幸せを感じたいと思います

漫画の最後にありましたが、震災の際の糖尿病の方の災害対策はされておいた方がいいと思います

ーーー思いつく限り書いておきます

●水、ベジファースト代わりや間食になるような低糖質の食材(イワシサバ、サンマ、大豆などの缶詰、メカブやモズクナッツなど)の備蓄

●薬やインスリンの種類の名前を控えておく(スマホで写真をとっておいて家族などに共有しておいたら便利かと思います)

●よく避難所で運動不足から高血糖になるという話もあるので、かかと落としスロースクワット、踏み台昇降運動など場所がなくても体を動かすようにする

●できれば、血糖値測定器をすぐに持ち出せるようにまとめておく

…など

糖尿病や血糖値は気になる方へ向けた災害時マニュアルの記事

【高血糖対策】急な災害に備えて…糖尿病患者マニュアル!
【血糖値対策】東日本大震災の記憶と糖尿病患者の災害への備え(その2)
ーー


参考サイト:
野菜を簡単&美味しく摂れるコンビニ活用法…どうしても野菜を摂れないときの代替法 | ビジネスジャーナル


以前、生活習慣病が「自己責任」だという麻生氏の発言が話題になりました
※そのことを描いた記事→

ぜひ皆さんのご意見をお聞かせ下さい

糖尿病(予備軍)の皆さんにアンケートです



ドシドシかいてくださいね!

糖尿病のことをもっと世間に知ってもらいましょう!


ーーー
SHARE EAT | シェアイート♡様とのコラボアンケート作りました♪
血糖値を気にするアナタが食べてみたい
低糖質スイーツを教えてください!

人気のあるものは福田さんが実現可能とのことです!
人気のあるチーズケーキとモンブランで検討し始めてくれています(^^♪



ここにない食べたいものがあればコメント欄にドシドシ書いてくださいね!

ーーー


↓新しくなったブログリーダー機能でLINEで更新通知が受け取れます!

LINE登録


インスタグラムもよろしくお願いします!(画像をクリック!)

インスタバナー
リアルタイムのご飯の写真はコチラで★
フォローお願いします!

↓マルコと病気の夫に応援ポチッ、お願いします!!
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

↓ブログランキング参加してます!
応援応援ポチッもう1個お願いします(*´▽`*)



【併せて読みたい記事】
場所をとらずに簡単に運動できる方法集めてます!
つい食べ過ぎてしまう年末!高血糖を抑えるカンタンな方法とは…?
サムネイル408